クロスナビ・ラスベガス クロスナビ・ラスベガス クロスナビ・ラスベガス

パーソナルアテンド・ガイド・通訳サービス
車両チャーターサービス
ラスベガス・ゴルフ
ラスベガス・スパ・サービス
ラスベガス・ツアー
ラスベガス・エンターテイメントショー
ラスベガス・ホテル
クロスなび・ラスベガス会社案内

HOME(トップに戻る)
カスタマーサービス
ブログ



WELCOME !!(ご挨拶)
ラスベガスの楽しいひと時をお手伝い致します!
【SAM】
皆様が「まるで大人の遊園地」と称する楽しさ満載の街を遊びからビジネスまで精一杯サポート致します。 ユタ大学卒
sam@kurosnavi.com
皆様をラスベガスでお待ちしております!
【KEIKO】
日本からいらっしゃる皆様が安心に「和める」環境をご提供出来る様、努めております。
女性にはSPAでのリラックスプランがお勧めです。
ピマカレッジ卒
keiko@kurosnavi.com
キャンセレーションポリシーおよび免責事項
下記は、
クロスなび(社名KUROS International, Inc.以下“当社”と略)とご利用者間の契約内容です。

【キャンセレーションポリシー】

契約開始後、ご利用者のご意向にて予約/手配済みのご依頼をキャンセルした場合下記のキャンセルチャージが適用となる場合がございます。
※手配内容/方法によりキャンセルポリシーが異なる場合もございます。
(一部:団体予約、VIP予約など)

また“手配料”としてホテル代やショーチケット代、スパご利用料金とは別にご予約代行料としてご請求させて頂いている場合、“ご予約完了後=一度手配を完了したご依頼” に関しては“手配料”部分がご返金対象外となりますのでどうぞご了承下さい。
ご予約完了後の“内容変更”に関しても新たに“手配料”をご請求させて頂く場合がございますのでどうぞご注意下さい。

【パーソナルアテンド】
日本語ガイドサービス:サービス開始時間の48時間前以前のキャンセルに関しては予定ご請求金額の0%、それ以降のキャンセルに関しては100%のチャージが掛かります。

日本語通訳サービス:サービス開始時間の1週間前以前のキャンセルに関しては予定ご請求金額の0%、それ以降のキャンセルに関しては100%のチャージが掛かります。

【チャーター(車両)】
空港送迎、市内チャーター: サービス開始時間の48時間前以前のキャンセルに関しては予定ご請求金額の0%、それ以降のキャンセルに関しては100%のチャージが掛かります。
州外、郊外チャーター: サービス開始時間の1週間前以前のキャンセルに関しては予定ご請求金額の0%、それ以降のキャンセルに関しては100%のチャージが掛かります。

【ゴルフ】
サービス開始時間/スタート時間の48時間前以前のキャンセルに関しては予定ご請求金額の0%、それ以降のキャンセルに関しては100%のチャージが掛かります。

【ツアー】
サービス開始時間の48時間前以前のキャンセルに関しては予定ご請求金額の0%、それ以降のキャンセルに関しては100%のチャージが掛かります。

【スパ】
サービス開始時間の48時間前以前のキャンセルに関しては予定ご請求金額の0%、それ以降のキャンセルに関しては100%のチャージが掛かります。

【ショーチケット】
ショー/プロダクションによりキャンセルポリシーが異なります。
“ご予約後のキャンセルに関してチケット代のご返金は不可”となっているショー/プロダクションもございますのでどうぞご注意下さい。

【ホテル】
チェックイン時間(当日、通常15:00)の48時間前以前のキャンセルに関してはご請求金額の0%、それ以降のキャンセルに関しては100%のチャージが掛かります。
※団体予約の場合はそのグループサイズにより、30日前/1週間前以降のキャンセル、変更に関しキャンセルチャージが発生する場合もございますのでご注意下さい。


上記にあてはまらない場合は当社のカスタマーサービスまでお問い合わせ下さい。

【免責事項】

下記の理由により当社にてアレンジした手配内容がキャンセル/催行不可能となった場合、当社または催行会社/施設はその責任を負いかねますのでどうぞご了承下さい。

−戦争、暴動、テロ事件
−悪天候や天災地変など自然現象によりキャンセル
−交通機関、宿泊施設など行程上不可欠な組織、団体、個人によりストライキ行為
−手配内容に影響を及ぼすアメリカ合衆国または該当する州による新法令の発令および公官庁の命令
−機材故障などの理由によりご利用者の安全性に支障をきたす可能性が生じた場合
−当社もしくは催行会社/施設が営業上の理由などで催行不可能と判断された場合
又下記の理由によりご利用者が身体/精神的、そして金銭的な損害を被られた場合、当社または催行会社/施設はその責任を負いかねますのでどうぞご了承下さい。
−自由行動中など“自己責任”中に発生した事故
−窃盗、恐喝、強盗、傷害、殺人などの被害
−食中毒
−伝染病への感染
−ご利用者の違法行為や公序良俗に反する行為による損害